職業訓練事業

 職業訓練事業では、埼玉県の公共職業訓練を受託し実施しております。平成17年度より受託しており、延べ3,000人の修了者がおります。

 

 

IT専門

【募集中コース】

・令和2年12月開講コース

   

【開講中コース】

令和2年9月開講コース

 

【今後の予定】

・令和3年3月開講コース

一般事務

【募集中コース】

・現在はございません。

   

【開講中コース】

令和2年7月開講コース

  

【今後の予定】

・令和3年1月開講コース


IT応用

【募集中コース】

令和2年11月開講コース(募集終了)

 

 

  【開講中コース】 

令和2年10月開講コース 

令和2年8月開講コース

  

【今後の予定】

・令和3年1月開講コース

・令和3年2月開講コース

 

簿記会計

【募集中コース】

・現在はございません

  

 

【開講中コース】

 ・令和2年10月開講コース

 

 

【今後の予定】

・令和3年2月開講コース

 


オフィスワーク実践

関数・データ活用・RPA

【コース概要】

令和2年11月~12月の2ヶ月間コースとなります。

仕事で良く使うOfficeソフト(Word・Excel・PowerPoint)の習得、特にExcelでは高度な関数やデータ活用等の実務的な処理を習得します。また、財務・管理会計の知識、RPAのスキルも習得することができます。

詳細はこちら

 

 

 


◆ウィザードライセンススクールの特徴

 ウィザードライセンススクールでは、平成17年より埼玉県内の公共職業訓練を受託しており、延べ2800人が修了しております。

 弊社は学習サービスの国際規格であるISO29990をいち早く認証取得しており、学習サービスおよび職業訓練の質の向上に努めております。さらに、訓練生の皆様方の大切な個人情報を守るためにISO27001を認証取得し、情報セキュリティ体制に万全を期しており、安心して受講することができます。

 また、メインで担当する講師は、10年以上のベテランばかりです。そのため、訓練カリキュラムに含まれている各種検定試験の合格率は、全国平均を上回ることが多いです。

 そして、職業訓練の最終目標である再就職については、国家検定キャリア・コンサルティング技能士2級取得者が在籍しており、きめ細やかな支援をさせていただいております。とくに「自律したキャリア形成(キャリアデザイン)」の視点でのセミナーは毎回好評を得ております。その結果、就職率は80%を超えるコースも出ております。しかも、直接雇用かつ長期(4か月以上)雇用が多いのも特徴です。

◆県内トップクラスのスクール

ウィザードライセンススクールは、学習サービスの国際規格であるISO29990を県内で2番目に認証取得し、高品質な学習サービスを提供しております。

また、下記の公認スクールとしても認定されており、埼玉県内でもトップクラスのスクールですので安心して受講することできます。

 

  • マイクロソフト認定トレーナー (MCT) 養成スクール
     MCT養成スクールとは、パソコンのインストラクターを養成することをマイクロソフト社から認定されたスクールとなります。
     埼玉県内では3校のみで、埼玉県内職業訓練施設では、当スクールのみとなります。
  • マイクロソフト認定スクール(CPLS-IW)
     Excel や Word、Windows の研修など、インフォメーションワーカー分野のトレーニングを実施している認定スクールとなります。
     埼玉県内では、約10校程度が認定されており、埼玉県職業訓練施設では、3校のみとなります。
  • 弥生教育パートナー
     弥生セミナー、訪問指導など弥生認定インストラクター資格保持者がお客様をサポートできる認定パートナーとなります。
     埼玉県内では、4法人が認定されており、埼玉県内職業訓練施設では、当スクールのみとなります。

◆職業訓練とは

 職業訓練とは、職業能力開発促進法に基づき、国、都道府県または市町村が、求職者の方や在職者の方等を対象に、職業に必要な技能および知識の習得を目的に行う職業訓練をいいます。

 職業訓練は戦後の昭和20年から実施されており、時代とともに法律の改訂に伴い、内容も改訂され、現在では求職者向けの訓練の大半が、民間の教育訓練機関に委託しております。そのため、公共職業訓練は、委託訓練または離職者訓練と言われたりします。

 また、公共職業訓練は、雇用保険受給者の方が主に受講することになりますが、雇用保険受給者以外の方にも訓練の機会を提供できるように求職者支援訓練というものも実施しております。

 公共職業訓練(離職者訓練)および求職者支援訓練の最大の目標は、早期就職となります。訓練を希望する方は、ハローワークにて職業相談を受け、訓練を受講することにより再就職への近道になる場合に受講指示や受講推薦され、選考試験等にて受講者が決定されます。

 また、民間の教育訓練機関に委託するため、厚生労働省では、学習サービスの国際規格であるISO29990に基づいた「民間教育訓練機関における職業訓練サービスガイドライン」を策定しております。

 職業訓練を希望される方は、ISO29990認証取得された機関や職業訓練サービスガイドラインに準じている機関かどうかも判断材料にされるとよろしいかと存じます。

 株式会社ウィザード/ウィザードライセンススクールは、埼玉県内でも2番目(注:全国展開のスクールを除く)という速さでISO29990を認証取得しております。